埼玉・所沢 自賠責・後遺障害認定 交通事故相談サポートセンター
料金 業務内容 自賠責保険被害者請求 損害賠償の種類
後遺障害とは むちうち症について 死亡事故について 健康保険証が使える

■健康保険証が使える

 交通事故でも健康保険を使えます。
健康保険を使用する場合には、「第三者行為傷病届」が必要となります。その届をすると、後日健康保険組合の方で加害者に対して、保険金相当額の償還を求めるようになっています。  
 病院によっては、健康保険を使用した「保険診療」を行わない病院もあり、「自由診療を勧めてくる場合があります。

(自由診療か、健康保険を使うか)  

 自由診療は治療費が高額となり、後日、保険会社などとのやりとりで、過剰診療の問題となることがあります。  
障害の程度からして、医学的に必要がない治療行為や、必要以上に丁寧な治療行為な場合、過剰診療や、濃厚診療、高額診療の問題が発生します。  
 実際にどうするかは症状や、病院の方針もあると思いますが、被害者の側にも「過失」がある場合には、健康保険を利用した方が得な場合があります。  
 お客様の事例によって保険を使用した方が得なのかどうかのご相談も承ります。

 

埼玉 行政書士 國分法務

國分法務 離婚相談サポート
内容証明 建設業許可サポート 車庫証明
不倫慰謝料請求サポート 婚姻届離婚届証人代行センター