埼玉・所沢 自賠責・後遺障害認定 交通事故相談サポートセンター
料金 業務内容 自賠責保険被害者請求 損害賠償の種類
後遺障害とは むちうち症について 死亡事故について 健康保険証が使える

■むちうち症の後遺障害

 むちうち症とは、交通事故の衝突のショックなどにより、頸(くび)の部分に負担がかかり損傷する怪我で、一般的には頸椎捻挫とも言われます。

 症状としては、めまい、頭痛、頸部、上下肢にしびれがおきたり、耳鳴り、疲労感、頸や肩のこり等の神経的な症状が表れる事が多いです。  ただし、検査をしても他覚的な所見が見られないことも多いです。
 そのため、後遺障害を認定されるのは稀になり、認定されても12級から14級とされる事案が多いです。

(むちうちの保険会社の取り扱い「通院費の打ち切り」)

 むちうち症状が被害者に残っていても、事故からある程度の期間(普通は6ヶ月以内の場合が多い)が経過すると、保険会社の方で一方的に通院の打ち切りを被害者に連絡をしてくる場合があります。場合によっては通院費の支払いをしてくれなくなってしまいます。
 打ち切りはまだ早いかもしれません。こうなった場合には是非ご相談を下さい。

 

埼玉 行政書士 國分法務

國分法務 離婚相談サポート
内容証明 建設業許可サポート 車庫証明
不倫慰謝料請求サポート 婚姻届離婚届証人代行センター